ハロプロ牧野真莉愛を泣かした生誕祭サプライズのドッキリ炎上 「あゆみんウザい、嫌いになった、イジメ」

ハロプロ炎上

泣くまで追い込むドッキリ

本日、牧野真莉愛に対するドッキリが酷いとネットで話題に。




2月3日、モーニング娘。の第12期メンバー「牧野真莉愛」に対するドッキリ企画が酷いとネットで話題になっているという。l

この日ハロプロメンバーは、「牧野真莉愛」に対するバースデードッキリのため、牧野に対して収録中のミスを指摘し説教を開始。

牧野が泣き出したところでネタ晴らしをするつもりだったが、なかなか泣き出さなかったため、説教は15分に及んだ。

15分後ようやく牧野が泣き出したため、メンバーがバースデーケーキを持ってネタ晴らし。

しかし、ネット上では、仕掛け人の石田亜佑美らメンバーに対して批判の声が殺到。

ツイッター上では、「性格悪そう」「ただのイジメだろ」「可哀想」「性格悪い」等の声が上がった。




 

ネットの反応

➡まりあちゃんへのドッキリもやもやする。泣かすまでするとか意味分かんないし。野中ちゃんも泣くくらいってどんだけだったの。。。 あゆみんにやって欲しくなかった。おだちゃんいじりとかももやもやするときあるしね。そういう内輪ノリよりみんな仲良くきゃっきゃっうふふしてて欲しいのにな。

➡今回のまりあドッキリに関して疑問抱いてるオタのつぶやきを見て余計に9期10期が逆上してまりあをまた標的に何かしでかすんじゃないかと不安

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP