鳩山由紀夫の弟、鳩山邦夫元総務大臣が死去、死因はストレスか、十二指腸潰瘍で入院中だった

鳩山邦夫元総務大臣が死去

十二指腸潰瘍で入院中

本日、鳩山邦夫元総務大臣が死去したとニュースメディアが報道、ネットでは驚きの声。



 

6月22日、鳩山由紀夫元総理大臣の弟で、元総務大臣の鳩山邦夫氏が昨晩、死去したことが判明。

鳩山氏は体調を崩し都内の病院に入院中だったという。

ネット上では、「人格者だったのに」、「しっかりした方だったのに」、「残念でならない」など、惜しむ声が相次いだ。

テレビなどの速報によると、鳩山邦夫氏は、十二指腸潰瘍によって体調を崩しており、入院をしていたとのこと。

そのため、ネット上では、「死因はストレスによるものか」などの声が多く上がっている。




 

(ネットの反応)

➡鳩山邦夫元総務相が亡くなった件、ミヤテレストレイトニュースの報道だと十二指腸潰瘍との事。 発言はエキセントリックでも実務はちゃんとやってる所が結構好きだったな。 お悔やみ申し上げます。

➡鳩山邦夫死去。・・・合掌 結構、惜しい人を亡くした・・・ ってか、何故おかしい方の人 ではなくこっちが? しかも、こンな選挙前に? 怪しさ大爆発・・・とまでは言わんが・・・ 「U-Ì」を疑ってしまうぞな。

➡鳩山邦夫さんの訃報により鳩山由紀夫じゃないのかよという意見が散乱してて思いましたが、太平洋戦争を指揮し日本の平和に対する罪をおかした者たちがA級戦犯なのだとすれば民主党政権により日本の国益と平和を揺るがした鳩山由紀夫他もまたA級戦犯と同等の扱いを受けるべきなのではないでしょうか。

➡ytvのニュースによると鳩山邦夫氏は十二指腸潰瘍だったそうで…ともあれご冥福をお祈りいたします。

➡鳩山さん人格者だったよね。 「舛添元知事と東大同期で、鳩山邦夫さんが主席、舛添さんが次席だったそうです。 大変頭のいい方だったのですね。 ご冥福をお祈りしたいと思います」

➡鳩山邦夫は政党や選挙区を何度も変えて、やっと九州で安住の地を得て王国を築き上げようとした矢先に早死にしてしまい、大物政治家なのに報われない印象を、今回いやがうえにも持った。

➡鳩山邦夫さん、十二指腸潰瘍で死去!…ゲッソリしていた訳がわかりました。ご冥福を祈ります。

➡鳩山邦夫氏の場合は例によって「糖尿病」で体ボロボロなのに、いろいろと負荷のかかる糖質抜きダイエットなんてやったからトドメをさした感じに成ったんだろうね~

➡鳩山邦夫さん、67歳でお亡くなりに。「早過ぎる」と言われるんだろうけど、私自身としては、このくらいの年齢で死ぬのが理想。子供を育て上げ、仕事をまだ出来るという状態でポコっと。

 


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP