「きみが心に棲みついた」吉岡里帆・向井理の新ドラマに批判殺到「演技下手、つまらん、面白くない」

きみが心に棲みついた

炎上の経緯

TBSの新ドラマに批判の声



 
16日、TBSではコミック原作の新ドラマ「きみが心に棲みついた」がスタート

主演は吉岡里帆、桐谷健太・向井理とのホラーな三角関係がテーマ

しかし、ネット上では設定や演技について批判の声

「演技が下手すぎる」「大根だった」「つまらない」「微妙」など炎上




 

(ネットの反応)

➡#きみが心に棲みついた 桐谷パートは見れるけど、向井パートは見てても面白くない やっぱりこの冬はアンナチュラル1本で行こう!!

➡#きみが心に棲みついた 見ましたが はっきり言って退屈だった 全然面白くない #海月姫 の方がずっと良かった

➡向井理は演技上手いんだから下手なんだからわかんねぇ役多いな

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP