「平昌オリンピック」ショートトラック男子で転倒の北朝鮮が日本選手の足を掴み進路妨害で批判殺到

男子ショートトラック

炎上の経緯

北朝鮮選手の行為にネットで批判殺到



 
2月20日、「平昌オリンピック」男子ショートトラックの予選が行われた

レース序盤に北朝鮮の選手が転倒後、日本選手の足を掴もうとするシーンが放送される

ネット上では、批判の声が殺到

「明らかに故意」「悪質すぎる」「失格にしろよ」「スポーツマンシップない」など




 

(ネットの反応)

➡ショートトラックで北朝鮮自分で転倒して手や足を伸ばして日本を妨害し最終的に失格して 正直ざまーと思ったわ 奴らにはスポーツマンシップのカケラもないぞ

➡私がさっき言ってたショートトラックの北朝鮮選手のやつ、これ。 どう見てもわざとだし、腹立つでしょ

➡小平さんのおかげで、せっかくいい五輪ムード流れてたのに、 韓国のパシュートに対する韓国人の異様な数の剥奪要請や、 北朝鮮ショートトラックの故意的ブレード掴み&スライディングでまた急激に冷めたわ

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP